無窮の一葉
渾沌より出でて 無窮に消ゆる 名もなき言の葉
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/12/26(金)   CATEGORY: 情動
『哀悼』
ながらえることの叶わなかった命
淡く煌めく星となりて 神おわす朔月の夜空に還りぬ






掌のうちに迎えた 温かな誕生
あどけなく指先に纏わりつく ほわりと軽い柔らかな感触に
わきあがる慈しみのまま ゆるりと頬を緩める




喜びの陰で
じわりじわり
冷えてゆく熱


気づいた時にはもう遅かった




眠るようにまぶたを閉じ 動きを止めた小さなからだ
つたう涙は涸れることなく 無垢な魂の上に降りそそぐ






永遠に逝ってしまった愛し児たち
どうか安らかならんことを









こちら 勝手ながら お世話になっているあたしとアヒル生活の管理人 あたし様 に捧げさせていただきます


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
こんにちは!
joseph | URL | 2014/12/26(金) 15:43 [編集]
この様な現実は、今も幾つも

止まる事無く、あるのですね

願がわくば、母のその胸にと

願いたいです。

有り難う御座いました   joseph
Re:
坂崎 五十八 | URL | 2014/12/26(金) 16:14 [編集]
>joseph様



こんにちは。
ご訪問、並びにコメント、ありがとうございます。

いつの世も、子に先立たれるのは耐えがたい苦しみです。
摂理に逆らってでも、もう一度甦って欲しいと願ってしまいます。

またのお越しをお待ちしております。

ネリム | URL | 2014/12/28(日) 10:40 [編集]
初めまして、こんにちは
子を先立たれるのは辛いなと思いました
Re:
坂崎 五十八 | URL | 2014/12/28(日) 11:05 [編集]
>ネリム様



初めまして。
ご訪問、並びにコメント、ありがとうございます。

親より先に旅立つは最大の親不孝だと思います。
「生きている」ただそれだけで、親には嬉しいことなのかもしれません。

またのお越しをお待ちしております。

あたしとアヒル生活 あたし | URL | 2015/01/07(水) 21:43 [編集]
ほんとうにありがとうございます
”ほわりと軽い柔らかな感触”

ほんとうにその通りな感触で 最後は眠るようにまぶた閉じました
感動しました  短かったけどほんとにかわいかったので 忘れたくなくて うれしいです
Re:
坂崎 五十八 | URL | 2015/01/10(土) 17:55 [編集]
>あたし様



こんにちは。
ご訪問、並びにコメント、ありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ありませんでした。

勝手にこのような散文を載せてしまい、ご迷惑をおかけしました。
拙いものですが、わずかなりとあたし様のお慰めになりましたならば幸いです。
今頃はきっと、虹の橋の向こう側で、二羽仲良く遊び回っていることでしょう。

またのお越しをお待ちしております。
Copyright © 無窮の一葉. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。