FC2ブログ
無窮の一葉
渾沌より出でて 無窮に消ゆる 名もなき言の葉
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2015/01/04(日)   CATEGORY: 情動
『虚構の城』
酷く閉塞した気分
吐き出せずに積もるばかりの鬱屈が
身体の奥からわたしを蝕む

苦しい
痛い
息ができない

このまま死んでしまえれば如何ほど楽か
暗く危うい願望すら芽吹いてくる始末

誰かどうか
こんなわたしを
完膚なきまでに罵ってくれ

微温湯の幸福に浸り
更なる脆弱に成り下がった
この弱き精神を

誰か




(「助けてくれ」とは言えぬ
 半端な己の虚飾が怨めしい)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2015/01/05(月) 08:08 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
| | 2015/01/05(月) 17:42 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re:
坂崎 五十八 | URL | 2015/01/06(火) 21:01 [編集]
>米田米子様



こんにちは。
ご訪問、並びにコメント、ありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ありませんでした。

そう言っていただけまして、身に余る光栄です。
わたしの書く散文は軒並み、裡にある負の感情を引き摺っているものが殆どですので、逆に生気に満ちた明るい言葉を紡げる方は凄いとすら思います。
そして、斯様な取るに足らぬ者のために、それほどまでにお心を砕いていただいていることに、深く深く感謝いたします。
ご安心ください、と申し上げるのは何やらおかしな気がしますが……こちらは日常にて鬱積した思考や感情の一種の捌け口となりますので、今後時間の関係から多少更新の滞る期間も出てくるかと思いますが、この場を去ることは十中八九ございません。
ご心配をおかけしました。
顔を見て、声を聞いて、と直にやり取りはできずとも、「わたし」といういち個人を見据えて、相手をしてくださっているのだと、とても嬉しく思いました。

またのお越しをお待ちしております。
今後も何卒よろしくお願いいたします。
Re:
坂崎 五十八 | URL | 2015/01/06(火) 21:18 [編集]
>joseph様



こんにちは。
ご訪問、並びにコメント、ありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ありませんでした。

大切な人を亡くした悲痛は、いくら時が経てど完全に消えることはないように思います。
在りし日のその人の姿を思い出しては涙を流し、いつまでも偲び続ける。
それがいつしか「苦痛」ではなく「大事な過去を振り返り懐かしむ」ものに変われば、その時にこそようやく心穏やかに受け入れられるのかもしれません。
そしてそれが、「すべて時間が癒してくれる」という言葉に繋がるのだと、わたし自身は認識しています。
見上げた空に映るもの、それはきっと見上げた人の抱える想いによって、おのおの違うのでしょう。
どうかjoseph様にとって、それが悔いなき最善のご決断でありますように。

長い返信となってしまいました。
最後までお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

ネリム | URL | 2015/01/07(水) 22:29 [編集]
こんばんわ
助けてと言えないのは辛いなと思います。
Re:
坂崎 五十八 | URL | 2015/01/10(土) 18:00 [編集]
>ネリム様



こんにちは。
ご訪問、並びにコメント、ありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ありませんでした。

時には助けを求める言葉を外部に発することすら、負担となることもあります。
なれども裡に溜め込み続ければ、いつか自家中毒を起こすことは必至……なかなかいい塩梅には収まりそうにありません。

またのお越しをお待ちしております。
お元気ですか?
joseph | URL | 2015/01/13(火) 12:38 [編集]
投稿がないので、少し心配しています。

次の作品、楽しみにしています。(^^)joseph
Re:
坂崎 五十八 | URL | 2015/01/17(土) 15:25 [編集]
>joseph様



こんにちは。
ご訪問、並びにコメント、ありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ありませんでした。

近頃は、勤務の再開と環境の変化とで、ろくに更新できませんでした。
そちら様でもコメントさせていただきましたが、ご心配をおかけしました。

またのお越しをお待ちしております。
Copyright © 無窮の一葉. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。