FC2ブログ
無窮の一葉
渾沌より出でて 無窮に消ゆる 名もなき言の葉
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2015/05/30(土)   CATEGORY: 情動
わたしは「わたし」を手放した
見慣れた風景が
慣れ親しんだ土地が
なつかしい人が
はるか後ろへ 後ろへ
わたしの手の届かないところへと押し流されていく




いくら泣き叫んでも
声が嗄れるまで力の限り喚いても
無慈悲に 圧倒的な距離を隔てて
引き離される

抗えない己の無力に またひとつ涙が落ちる




変わり果てた 縁もゆかりもない光景に
ありもしない故郷の面影を――欠片ほどの名残を探す

見つかるはずもないと判っているのに




最後にこの手に触れたのは たったついさっき
それが今や こんなにも遠くなってしまった




茫洋とかすんで見えない「次」は
本当に存在しているのだろうか

答えるものはいない




鳴り止まない魂の慟哭
怯懦に震える脆弱な心

望まぬすべてを拒み
うつろな硝子の眼を閉じた
スポンサーサイト
DATE: 2015/05/06(水)   CATEGORY: 情動
『悲嘆に暮れる』
迫りくる離別の時
足許が崩れ落ちるような恐怖

またあの苦しみの日々に戻らねばならぬのかと
落涙を禁じ得ぬ

なんぴとも過去にはかえれない
無常な現実に完膚なきまで深手を負う

嘆く心にいつか殺される日がくる
Copyright © 無窮の一葉. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。